Monthly Archives: 12月 2013

第2回公演終了!

おかげさまで無事終わりました。

メンバーが5人に増えた「音楽クラコ座」公演。

この日はいろいろなコンサートが重なってしまったらしく、

残念ながらお客様は多くなかったのですが、

それでもいらしていただいた方々は真剣に聴いてくださったようです。

 

今回は本番の写真がありません。かわりにまずゲネプロから。

Gervasoni “descdesesasf” (左から:宗川理嘉、江頭摩耶、佐藤光)

IMGP7872

IMGP7871

 

 

 

 

小物の用意もバッチリ(笑)。

 

 

 

 

Gervasoni “due voci” (左から:丹下聡子、江頭摩耶)

IMGP7880

 

 

 

 

 

坂田直樹 “Luz_Indomable(左から:内本久美、佐藤光)

IMGP7890

 

 

 

 

 

終演後、来日した作曲者ダニエル・フィゴルス=クエヴァスとともに。

IMGP7955

 

 

 

 

 

皆様、本当にありがとうございました!!

ミュート

ジェルヴァゾーニ作曲《DESCDESESASF》では、弦楽器が4種類ものミュートを使います!

この曲、三つの弦楽器がそれぞれ頻繁にミュートを付け替えるので、常にいろんな音が出てきて聴き飽きません。

弦楽器のミュート、普通はゴム製ですよね。

IMGP7859

 

 

 

 

 

左からゴム、金属、期、紙クリップ。

金属製は普通は室内練習用に使います。音は静かですが複雑な倍音を含んだかなり不思議な音がします。

紙クリップは百円ショップに売ってます(笑)。これでどんな音が出るかはお楽しみに。

 

IMGP7861