ミュート

By | 2013年12月10日

ジェルヴァゾーニ作曲《DESCDESESASF》では、弦楽器が4種類ものミュートを使います!

この曲、三つの弦楽器がそれぞれ頻繁にミュートを付け替えるので、常にいろんな音が出てきて聴き飽きません。

弦楽器のミュート、普通はゴム製ですよね。

IMGP7859

 

 

 

 

 

左からゴム、金属、期、紙クリップ。

金属製は普通は室内練習用に使います。音は静かですが複雑な倍音を含んだかなり不思議な音がします。

紙クリップは百円ショップに売ってます(笑)。これでどんな音が出るかはお楽しみに。

 

IMGP7861